Staff Blog

株式会社エドムインクリメントのスタッフブログ
2021.12.16 ( Thu. )

「デザイン=筋トレ」?日々のアイデアインプットについてご紹介します!


こんにちは、エドムインクリメントのデザインチームメンバーのSakuraiです。

今回はデザイン制作とは切っても切り離せない、「インプット」についてご紹介します。

デザイン制作を助けてくれるのは「日々のちょっとしたインプット」だと思います。
街中のポスターだったり、SNSのバナーだったり、コンビニの新商品だったり…。そこから色んな「なぜ」を考えていく事が、施作のアイデアやデザインを作る上での発想の基本になると考えています。


そんな櫻井の最近の「よくわからんけど面白そう!」と思って行ったら面白かったインプットについてご紹介します。

箱根登山鉄道のバックヤードツアー

箱根旅に行った時に、「箱根登山鉄道のバックヤードツアーに行かない?」と誘われ
「なんかよくわからんけど面白そうやから行くか!!」と軽く行ってきました。

どうやら箱根登山鉄道が100周年らしく、その記念にバックヤードツアーが実施されたようです。

箱根登山鉄道ってなんやねん

https://www.hakone-tozan.co.jp/

ほ、HPがオシャレでかわいい〜〜!!
現地でもヘルメットを着用しまして、しっかりバックヤード見てきました。

箱根登山鉄道のヘルメット
箱根登山鉄道のバックヤード
地震計と雨量計
箱根登山鉄道のバックヤード
前と後ろの機械が回転して、ケーブルを巻き取ることによりエレベーターみたいに動くらしいです。

上りと下りのケーブルカー。ほ〜よくわからんけどかっこいいな〜と見ていたら、「仕組みとしてはエレベーターと同じで、引き合う力で動いています。だから片方だけ動く事がないので、結構エコなんですよ」と教えてくださいました。なんとわかりやすい…。

そして私が最もテンションが上がったのが、100周年のロゴ!!!!!

箱根登山鉄道の100周年ロゴ

いや何回見てもめっちゃかわいいですね…。
登山鉄道の「のぼる」感じ、箱根名産の寄木細工感がめちゃめちゃ推せます…。
そして100周年が「右肩上がり」なのも未来へ向かっていく感じでめっちゃ素敵です。

登山鉄道のロゴやサイトも寄木細工っぽいあしらいが入っていてすごく可愛いんですよ…。

写真を撮り忘れましたが、100周年限定のグッズ展開もとっても素敵でした。
アクリルキーホルダーやら缶バッチやら…。

何かのデザインを見ては「最高や…」と思ったら、こんな感じでどこが最高なのか、何が響いたのか考えて、デザインの筋トレするようにしています。

ロニホーン展

「水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」

電車に乗っていて、「なんじゃこりゃ」とキャッチコピーにと射抜かれて、ポーラ美術館のロニホーン展を見に行きました。車内吊り広告は素敵な出会いがあるので大好きです。

・ロニ・ホーンの国内初個展
「水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」

ロニホーン展
公式サイトより引用(ポスターもカッコ良かった・・・・)

…アメリカの現代美術アーティスト、ロニ・ホーンの日本国内初個展。
「水」をテーマに近年の代表作であるガラスの彫刻作品をはじめ、1980年代から今日に至るまでの、約40年間におよぶ実践の数々が紹介されていました。

私が刺さったのは「Pi」という作品。
老夫婦の生活を撮影した写真作品で、展示室にぐるっと一周展示されているのですが、作品をゆっくり見てくといつの間にか何周もしてしまう、という人間心理を逆手に取った作品でした。写真なのに動画を見ているような感覚ですね…。

ロニホーンのPi


近年はガラス彫刻もお作りになっているロニホーンさん。
屋外に飾られた作品がすごく素敵でした。ガラスの塊に水が張ってあるような…近寄ると「あれ、でもここに影があるということは…」と疑問が湧いてきて、見れば見るほど引き込まれる展示でした。ずっと見ていたい。

ロニホーンのガラス彫刻
ロニホーンのガラス彫刻
公式サイトより引用

そしてポーラ美術館はとにかく構造が美しいです。
山に穴開けて美術館建てちゃうのすごくないですか…?

ポーラ美術館の外観
ポーラ美術館の外観
山を掘って作られているという謎構造

もう何もなくてもテンションの上がる外観です。
ロニ・ホーンの展示、会期が長いのでぜひ足を運んでみてください。
新宿から直通バスもありますよ!

ポーラ美術館 公式HP
https://www.polamuseum.or.jp/exhibition/20171001c01-2/

企画展「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」
会期:2021年9月18日(土)~2022年3月30日(水) 会期中無休
会場:ポーラ美術館 展示室1・2、遊歩道
住所:神奈川県⾜柄下郡箱根町仙⽯原⼩塚⼭1285
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46


そして最後に、乃木坂46×東京国立博物館という謎のコラボ。
春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46展にも行ってきました。

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46とは…

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46展

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46とは…

……春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術と、アイドルグループ・乃木坂46を重ね合わせ紹介する実験的な展覧会です。メンバー一人ひとりを花に見立てた映像インスタレーションによって、日本の人々が花に託した造形の本質が彼女たちのパフォーマンスで示されていきます。


これも会社から帰るときに東京メトロ内の広告を見て「なんじゃこりゃ」と思い見にゆきました。HPを見ていただくと結構伝わるのですが、映像展示がメインのなかなか攻めた展示。
とにかく液晶ディスプレイの数がエグい。乃木坂は可愛い。

現代アートのシュールさと、乃木坂さんの美しさが合わさって、
誰と行っても楽しめる展示だな〜と思いました。


そしてポスターのデザインが好きすぎて買うか悩みました。
この情報量をカッコ良く納めているの素敵すぎるでしょ…。

春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46展のポスター
情報量が「新聞か?」というぐらいあるポスター



https://nogizaka-fourseasons.jp/merchandise

も〜〜〜グッズページずっと見てられるな…。HPもポスターの世界観継承していて凄くかっこいいので、ぜひ見てみてください。



展覧会名:春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46
会期:2021年9月4日(土)~11月28日(日)
休館日:月曜(11月22日は開館)
会場 東京国立博物館 表慶館(東京都台東区上野公園13-9)
開館時間 9:30~17:00
金・土曜・最終日は20:00まで(入館は閉館の60分前まで)


いかがでしょうか。少しでも参考になったら幸いです。


デザインは日々の小さな素敵ストックの積み重ねで、ちょっと良くなる」。
これからも素敵なものを沢山見て、しっかりアウトプットしていきたいです。



弊社に少しでも興味をお持ちいただいた方は、ぜひお問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

keyboard_arrow_left 一覧に戻る

アーカイブ


OTHERS

その他の人気記事

2021.10.29 ( Fri. )

【もう絶対しない】ディレクターは覚えとこ!ミスを減らすためのWEBページ確認術

おつぽよです、ディレクターチームの小磯です。 今年は例年よりも寒くなるのが早い気がするのですが、毎年...

2021.09.06 ( Mon. )

GA4をUA(旧バージョン)に変更するには?UAにダウングレードする必要はありません!

GA4の知識不足で、UAじゃないと解析ができないAbeです。新しいWEBサイトを立ち上げて、Goog...